人気ブログランキング |

(タイトル未入力)


# by sahoakasi | 2019-10-08 10:20

明石もより会 令和元年6月8日



 去年と同じトラッテリアピッツエリア チーロ で開かれました。海辺のイタリアンのお店です。9人集まり懇談しました。出てくる料理にわくわくし、おいしくいただきました。人気があるだけに本当においしい料理でした。


d0379070_08193900.jpg


d0379070_11063563.jpg



 自己紹介をし、そこからいろいろ話が弾みました。岡潔先生や、落合太郎学長、五嶋孝吉学長などのお話が出ました。懐かしく思い出されました。佐保川の桜や鹿の話があり、また奈良を訪れたいと思いました。楽しいひと時の後お店の前で集合写真を撮り散会しました。





d0379070_10541833.jpg




d0379070_11543688.jpg





d0379070_11025986.jpg



# by sahoakasi | 2019-06-17 11:56 | 集まり

伊東旅行



 4月2日・3日、伊東へ行きました。富士山を仰ぎ、海中をのぞき、船上でかもめと戯れ?イルカに触れ本当に楽しいひと時でした。





 三島スカイウォーク:日本一の大つり橋(400m)の上から富士山を。

d0379070_09552137.jpg


ベイクルーズいとう
   ゆーみんフックという半潜水式水中展望船に乗りました。
   船底の窓から海中を見ました。まさに魚群!?
d0379070_09560872.jpg
 


   ゆーみんフックの船上から、カモメに「えびせん」をやるのです。
素早く餌をとらえます。 
d0379070_09544172.jpg




ドルフィンファンタジー:イルカに素手で触れ合う施設です。本当に愛くるしいしぐさでした。
d0379070_09574445.jpg




伊豆の国パノラマパーク:富士見テラスより富士山を。
あいにくかすんでいました。雄大な景色は迫力がありました。
d0379070_10264199.jpg

# by sahoakasi | 2019-04-29 10:32 | 旅行

播但線に乗って

 11月8日、来年の楪の会のバスツアーの下見に、竹田、生野に行ってきました。姫路から播但線にのりました。それは市川に沿うように北へ延びています。小高い山々の間をぬうように走ります。紅葉が始まって山は彩り、川の水はきれいに流れていました。思いがけず楽しい小旅行になりました。

パンフレットを見ると明治はじめに作られた「銀の馬車道」が市川に沿って、飾磨港{現姫路港}から生野銀山につづいています。鉱石の運搬のための馬車専用路でした。馬車道に沿って当時をしのばせる遺跡や碑や住宅があり、かっての繁栄がしのばれるのです。現在はさらに播但連絡道路が市川に平行してあります。


 車窓より

d0379070_11435765.jpg

d0379070_12122618.jpg

  市川沿いに(パンフレットより)
d0379070_11443683.jpg

来年のバスツアーは生野周辺がメインになる予定です。
この日は竹田城で有名な、竹田でJRをおり、駅周辺を歩きました。旧酒蔵の建物は今ホテルやレストランになっています。木造の重厚な建物に圧倒されました。
れから生野銀山へ、モミジの紅葉が見事でした。それから生野駅近くの「郷宿」といわれた屋敷をたずねました。その一つが「井筒屋」でした。現在の「生野まちづくり工房 井筒屋」です。その向かいに旧浅田邸があります。浅田家は代々続いた地役人で明治時代、生野の発展に寄与しました。この2棟の旧邸が、「銀山町ミュージアムセンター」として再生されています。
 浅田家のすぐ横に市川がながれ、その川沿いにトロッコの線路跡があり、かっての様子が想像できます。歴史の香りいっぱいです。


生野銀山入り口
d0379070_11451477.jpg

                  


井筒屋・浅田邸
d0379070_11501907.jpg

   市川とトロッコ線路跡
d0379070_11504532.jpg





More
# by sahoakasi | 2018-11-12 12:16 | 景色

特撮のDNA展

 9月1日明石市立文化博物館での「明石上陸!!特撮のDNA展」に行きました。
特撮・・・映画の撮影のことです。1954年のゴジラから2016年のシン・ゴジラまでの特撮の変遷
についての展示でした。
初代のゴリラ映画はかすかな記憶です。
「モスラ」という映画がありました。ザ・ピーナツの「モスラー モスラー・・・」という歌声だけが記憶に残っています。
そしてシン・ゴジラはおとどし楽しみました。シン・ゴジラは放射性廃棄物を体内の「原子炉」で使用し、得たエネルギーで活動するという設定でした。破壊された街、その「災害?」に対処する政府のあたふたぶりに、もし南海大地震が来たときは・・とかふと考えました。
館内には特撮に使ったゴジラの模型が展示されていました。
一部掲載しますが、ちょっと場違いに思われるかも。あしからず!
          
子供のゴジラ
d0379070_23444569.jpg

ゴジラとモスラ
d0379070_11150891.jpg

シン・ゴジラ
d0379070_11170780.jpg


# by sahoakasi | 2018-09-17 12:16 | 映画

手話フォンってご存知でしたか?



梅雨の蒸し暑い中、皆様お元気でお過ごしでしょうか?
6月10日にもより会があってから、早1ヶ月程が経ち、すっかり夏がきた感じです。
さて、もより会の集合場所「あかし市民広場」(JR明石駅南)で、手話フォンなるものを発見!
耳の悪い方が手話で電話をかけられる公衆電話との事、私はちょっと明石が自慢になりました。
d0379070_17113530.jpg



d0379070_17120041.jpg

# by sahoakasi | 2018-07-03 17:13

2018年度もより会

2018年6月10日(日)12時~15時に明石地区もより会を開催しました。
10名の佐保会員の方にご参加頂き、美味しいイタリアン料理を頂きながら、自己紹介・近況報告など、しっとり・和気あいあいとした楽しいひと時を過ごす事ができました。
明石駅から徒歩10分程にある「トラットリア ピッツェリア チーロ」は、ナポリで修業された女性シェフのお店だそうで、明石の美味しい魚が手に入る事もあってか、どのお料理も美味しくて大満足でした。
d0379070_17031612.jpg





d0379070_17030278.jpg

# by sahoakasi | 2018-07-03 17:04

もより会(食事会)の開催について

明石地区もより会がもよされます。案内のはがきあるいはメールが届いていると思います。


「陽春の候、皆様にはますます御健勝のことと存じます。
さて、明石地区もより会を開催したく、ご案内申し上げます。
お食事を頂きながら、親交を深めて頂ければと思いますので、
多くの方のご参加をお待ちしています。

日時:2018610() 12時~15
場所:トラットリア ピッツェリア チーロ (078-912-9400
   https://m.facebook.com/TrattoriaPizzeriaCiro
   ☆予約の難しい、人気のイタリアンです。

会費:2,8003,000

11:45パピオス明石2F「あかし市民広場」に集合し、一緒に移動」
---------------------------------------------------

話題のお店です。一度行きたいと思っていました。楽しみです。

# by sahoakasi | 2018-04-24 12:31

緞帳の桜

3月23日、母校の卒業式に参列しました。

卒業式の後にある佐保会主催の卒業生歓送の辞は今年、兵庫県が当番として当たり、昭和62年家政学部住居学科卒業・平成15年博士後期課程修了の現神戸女子大学教授の梶木典子さんがその任を担って聴きごたえのある素晴らしい話をしてくださった(内容は今年発行の佐保会報に掲載されるので楽しみにしてください)のですが、支部から5名が壇上に上がり梶木さんの斜め後ろに用意された椅子に座って話を聴く慣わしになっているとのことでこの日明石を7時前に出て奈良に向かったのでした。

卒業式の行われる講堂には小倉遊亀氏の絵をもとにした緞帳がかかっています。

卒業三十年目に行われた奈良ホテルでの集いの案内に、この緞帳を見学するならこの時間に来れば見ることができるという知らせも入っていたのに時間を惜しんで行かなかったのでその後写真で見ることはあってもこの日が私にとっては実物との初おめもじでした。

講堂に入り指定された席に座って見渡すと緞帳をバックにして505名の卒業生たちはほとんどが袴をつけた着物姿で自分の席を探して移動したり、友人との語らいに夢中になっています。

d0379070_22533599.jpg


しばらくその様子を見ていて私は緞帳の桜に葉が描かれていることに気が付きました。桜を描いていて葉も描きこまれている絵はあまり見ません。

描かれている葉の美しいこと、花に引けを取りません。

この絵で描きたいのは実はその若葉のような気がしてきました。そこにこの絵のメッセージがあるような気がしてきました。

若さ真っただ中の後輩たちよ。その先の人生を歩む中でしっかり葉をつけて、葉を伸ばして、葉を増やして成長していくんだよ。奈良女子大学はそのための土台をつくったよ。あなたたちの芯をつくったよ。

入学式であるならば、この大学でしっかり土台をつくり、花の先の葉をこそ繁らせ成長していくんだよ。

花の先こそ、あなたの人生なのだ。

この緞帳がそういっているように四十数年ぶりに2回目の母校の卒業式に出た私は思ったのでした。                           YH

# by sahoakasi | 2018-04-05 00:30

明石地区のブログ

佐保会兵庫県支部明石のブログを始めることになりました。大いに投稿してください。
     投稿・・・右上の「ブログトップ」をクリック
          → ログインのためIDやパスワードを入力後「ログイン」
            をクリック
          →「記事を書く」をクリック 
          →タイトルから入力をはじめて下さい。
          「ヘルプ」を見てください。
        


 3月19日、魚崎のアーモンドの花を見に行きました。ちらほらと咲いていました。来週あたりがいいのかと。植えてどのくらいになるのか痛々しく老化?したものもありました。ところどころ若木をうえているのもありました。花がいっぱいのアーモンドの並木道を期待していたのですが。この並木道は神戸市の東水環境センターのあたりにあり、魚崎運河の岸に植えられています。運河に沿って遊歩道があります。豊かな水が流れており、道の反対側に細いせせらぎがあり何となく心安らぐところです。ぺんぺん草やホトケノザのかわいい花も見られました。歩こう会?の一団が通りました。ここと阪神魚崎駅の間にはいくつかの酒蔵があります。酒蔵独特の大きな建物にも安らかな気分になりました。(3月21日 )
d0379070_15224384.jpg

d0379070_15220423.jpg


d0379070_10031855.jpg


3月29日 大阪の背割堤の桜を見にいきました。淀川三川合流域で、木津川、宇治川、桂川が近くに平行に流れているところです。京阪電車八幡市駅からすぐのところです。木津川沿いに250本の桜並木が1.4kmほどが続きます。どの木も大きく力強く咲きほこっていました。31日から4月10日までさくらまつりとか。川沿いに桜並木が続き、ゆったりと流れる川の景色にはのどかな気分にさせられました。
d0379070_14352149.jpg


More
# by sahoakasi | 2018-03-20 16:50